「ほっ」と。キャンペーン
excitemusic

子育て 主夫 料理 日常 共働き
by akira-turibaka
ICELANDia
メモ帳
本家・釣り&子育てサイト↓
岩魚がつれないなぁ

(主夫オフ会メンバー これからどんどん増やしましょう!)
最強!主夫漫画ブログ↓
カタルエ
ギターの弾ける主夫!曲も作れる!うらやましい↓
力を抜いて(ギター修行日記・育休編)
ここにも主夫料理ブログが!! ↓
専業主夫・しゅうちゃんのブログ

27歳。主夫会の新鋭↓ 
27歳。子供3人、妻1人。

(子育て父ブログ関連)
脱サラして漁師に!漁師いいなぁ。大変そうだけど。料理上手と見ました。
脱サラきんちゃく漁師のブログ


料理ブログ
RIN*さんの作る美味しそうなアジア料理のブログ。教室もやってます!
料理教室カフェソイ★アジア

(過激スポーツブログ関連)
山を駆け抜ける鉄人トレイルランナー・ナオキさんのブログ↓
山ヤ系初心者トレイルランナー&子育てパパ「ナオキ」


恐るべき武闘派・登山集団。ここまでやる40代男性は日本では滅多にいない。尊敬あるのみ。↓
へべれけ登山隊のブログ


カテゴリーは3つ登録しております。
もはや、カテゴリー不明。ワシって何者?
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ふたりジェンガ
from PoweredTEXT
ライフログ
カテゴリ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:子育て ( 6 )

ご飯をよく食べる

長男が10歳、次男が6歳になり二人とも、本当によく食べるようになりました。
次男でさえ調子のいいときは大人の嫁さん以上に食べます。ましてや長男は・・・。あえて語りますまい。
面白いのが夕食のおかずがハンバーグのときで、長男はまずハンバーグを見ながらご飯を2~3杯食べます。そして3杯~4杯目からハンバーグをおかずにご飯を食べます。長男が言うにはハンバーグ見るだけでおかずになるそうです。ウナギ屋の前でウナギを焼く匂いをおかずにご飯を食べるという落語の小話は聞いたことがありますが、本当に実践する人がいるとはね~。しかもまさか自分の子供がそんな面白いことやるとは・・・。

昔は肉を300g買ってくれば事足りたんですけど、最近は400g買ってきても足りない・・・。彼らがもっともっと大きくなると、それに比例して食費がかかるようになるんだなぁと思っております。
ボストンレッドソックスの松坂投手は子供のころ鳥のから揚げをよく食べたそうで、から揚げの成分は体に対してこんないいことがあるとテレビでとりあげていたのを見たことがことがありましたが、今になって松坂がから揚げばっかり食べさせられた理由が分かりました。「鶏肉はほかの肉に対して値段が安い。」もう、理由はそれだけだと確信しております。別にから揚げの成分が体にいいらからなんて親はそこまで考えていないのでは?まず子供がおなかいっぱいになることを考えますよね。たくさん肉を食べさせたいと思った結果、鳥のから揚げにたどりついたのだけなのでは?
そして、松坂投手が食べたから揚げは鳥のもも肉ではなく胸肉に違いないと私は邪推する次第です。理由は「鶏肉はもも肉より胸肉のほうが安い」からです。
もも肉はグラム100円以上するのにたいして、胸肉は100円以下ですもんね。
ということで将来松坂化するであろう子供二人のために現在、胸肉の料理方法を研究中です。胸肉に代表される料理はチキンカツですが、あのパサパサ感をを解消するには油を使うのがよいみたいです。ササミは網で焼いて塩を振ると意外とおいしいのですが、胸肉はどうなんですしょうね~?今度やってみますか・・・。
[PR]
by akira-turibaka | 2008-03-22 21:53 | 子育て 

ペンギン

次男をスイミングスクールに迎えに行ったときのこと。迎えの親でごった返す部屋にやってきた次男。「おとうさんはどこかな~」と探しています。「W!」と名前を呼ぶとすぐに分かったみたいでニコニコしながらやってきました。
そのとき「ああ、そうなのか」と長年の疑問が解けたような気がしました。なにが疑問かというとペンギンやアジサシみたいに集団で巣を作って子育てをする生き物は自分の子供をどうやって識別するのか?また子供は親をほかの大人鳥との区別をどうやってつけるのか?というものなんですね。人間から見ると鳥なんてみんな同じに見えるけど、彼らにとっては一羽一羽が違って見えるし、たぶん鳴き声もぜんぜん違うんでしょうなぁ。だから、自分の雛鳥や親鳥がすぐに識別できるのでは?と思いました。
それが正しいのかそれは非常に自信がありませんが・・・。
[PR]
by akira-turibaka | 2008-02-27 09:20 | 子育て 

なぜなに小僧

長男Rは、物心ついたころから「なんで、これはこうなの?」「これは、なに?」
と非常に疑問・質問の多い人でした。
それに対しては私は、いささか閉口しており、やつが小学校に上がれば少しは疑問・質問が減るかと、淡い期待を抱いておったのですが、その期待は見事に裏切られました。
かえってパワーアップしたんですね~。
とっても説明をするのが面倒くさい疑問・質問が増えて大変です。

「政策ってなに?」とか「法律ってなに?」とかそんな感じです。
「政策と言うのだね、国がどういった風に国を運営してゆくのか、運営っていうのは、日々どうやって国を動かすのかってことで、動かすっていうのは、たとえばRくんの小学校が一年間に、どういった授業をするとか、どんな行事をするのか、みんなで考えたり、決めたりして毎日実行するようなことなんだね。
国も同じで、一年間もしくは何年間にわたって、こういうことをしましょうと決めたり、何かを考えて、こうしましょうと提案したりすることを、政策っていうんだね。たとえば緑を増やしましょうと、提案して、木を一杯植えることにしますと決めて、木を植えることなんかを、政策というんだね。提案と言うのは、こうしたらどうですか?とみんなに話しかけてみんなで考えて一番いい方法を選ぶことなんだね。」
あ~~~~、いちいち説明してると面倒くさい!!!
俺は国語辞典じゃねえってーの。

まあ、それはいいとして、困るのは、彼と一緒に映画を見ているときですね。
映画ってその世界に没入したいじゃないですか。
彼は見事にそれをさえぎってくれます。
「おとうさん。狙撃ってなに?」
「狙撃というのはね。望遠鏡つきの銃で人間を撃つことなんだよ。」
「なんで人間を撃つの?」
「それはあの人が邪魔だからだよ。」
「何で邪魔なの?」
「それは秘密を知っているからだよ。」
「なんの秘密なの?」
といって按配できりがない。2時間そんな調子で延々質問に答えつつ、映画をみているのは、はっきりいってつらすぎる・・・。映画鑑賞が、ぜんぜん楽しくないです。
まったく困ったもんだ。
[PR]
by akira-turibaka | 2007-03-26 22:18 | 子育て 

必ずしでかす

子供って、ここぞというときにジュースの入ったコップをひっくり返しますよね。この場ではやって欲しくないよなぁって時に・・・。たとえば、お誕生日の席とか、奮発してちょっと高いレストランにいったときとか。
あいつら直しても直しても、ジュースのコップを机の縁に置くんだもんなぁ。なんかの拍子にひっくり返ってもしかたがないよ・・。大人よりも手が短いから、ついついコップを机の縁に置いちゃうのも判っているんだけどさぁ。それにしても、こんなときになんでってタイミングでコップをひっくり返すのか、それは不思議でしょうがないです。
[PR]
by akira-turibaka | 2006-02-19 15:58 | 子育て 

製造機

うちの次男は絶えず鼻くそをほじくっています。下品でもうしわけないですが、まさに、鼻くそ製造機・・・。伸び盛りで、新陳代謝が激しいせいなのかなぁ?分泌物が沢山出るとか。なんで、あんなに絶えず鼻をほじっているのか?そんでもって、ほじった鼻くそ、なんで食べちゃうのよ。子供ってたいがいほじった鼻くそのやり場に困ると食べちゃいますよね。なぜだ?もしかして、鼻くそには子供の成長に必要不可欠なマグネシウムやカリウムなどのミネラルが豊富に含まれている・・・そんなわけはないですね。

たくさんでるといったら、耳垢。これも凄いですね。びっくりするほど大きいのが取れます。しかし、嫁さん何ゆえに大きい耳垢が取れると物凄く喜ぶのでしょうか。「見て、見て、凄い大きいのが取れたよ。」といちいち報告するのがおかしいですね。みなさんのご家庭の嫁さんはいかがなものでしょうか?たぶん、喜んでいると思うのですが。
[PR]
by akira-turibaka | 2006-02-11 11:23 | 子育て 

かっこいい人たち

なぜだか知らないけれども、最近の子供ってスタイルいいですねー。うちの長男・次男も手長足長坊主です。なんで、私らみたいなスタイルの悪い夫婦からこんな宇宙人みたいな子供が生まれるのか・・・?

小顔で足の長い彼らの、なんと洋服の似合うことよ。ストライプのズボンとか平気ではきこなすもんなぁ。俺が着たらチンドン屋だよ・・・・。

私なんか若かりし頃(自分の容姿が気になる高校生くらいの時ですね)にメジャーで自分の足の長さを測ってため息ばかりついていましたけど、彼らにはそんな悩みは無縁です。

ところで皆さんごGAPってメーカーがあるのはご存知ですか?アメリカ版ユニクロみたいな洋服メーカー(ホントか?)なんですけど、姉夫婦がお気に入りのようで、なにかと子供達にプレゼントしてくれます。子供服が子供服らしくなくていい感じです。
私も結構気に入ってコートと洋服を2着もっています。

ひとつだけ、欠点があってそれはファスナー。ファスナーの噛み合わせが少しちゃちな気がします。それとすぐボタンが取れちゃう洋服があるみたいですね。まあ、大した問題じゃないんですけど。

で、わたしがGAPの洋服を着ると袖を2~3回まくらないと着ることができないんですよ。腕の長さが短いのですね。しかし、子供達がGAPを着るとですねぇ「ああ、なんてこったい」のジャストサイズ。袖まくりしなくても、着ることができるんですねぇ。奴らのスタイルは限りなくアメリカ人に近いらしい・・・。なんともうらやましい限りです。
[PR]
by akira-turibaka | 2006-01-09 17:01 | 子育て