excitemusic

子育て 主夫 料理 日常 共働き
by akira-turibaka
ICELANDia
メモ帳
本家・釣り&子育てサイト↓
岩魚がつれないなぁ

(主夫オフ会メンバー これからどんどん増やしましょう!)
最強!主夫漫画ブログ↓
カタルエ
ギターの弾ける主夫!曲も作れる!うらやましい↓
力を抜いて(ギター修行日記・育休編)
ここにも主夫料理ブログが!! ↓
専業主夫・しゅうちゃんのブログ

27歳。主夫会の新鋭↓ 
27歳。子供3人、妻1人。

(子育て父ブログ関連)
脱サラして漁師に!漁師いいなぁ。大変そうだけど。料理上手と見ました。
脱サラきんちゃく漁師のブログ


料理ブログ
RIN*さんの作る美味しそうなアジア料理のブログ。教室もやってます!
料理教室カフェソイ★アジア

(過激スポーツブログ関連)
山を駆け抜ける鉄人トレイルランナー・ナオキさんのブログ↓
山ヤ系初心者トレイルランナー&子育てパパ「ナオキ」


恐るべき武闘派・登山集団。ここまでやる40代男性は日本では滅多にいない。尊敬あるのみ。↓
へべれけ登山隊のブログ


カテゴリーは3つ登録しております。
もはや、カテゴリー不明。ワシって何者?
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ふたりジェンガ
from PoweredTEXT
ライフログ
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

卵とハッピーバースディ

卵を割ると必ず、麗しのサブリナのワンシーンを思い浮かべちゃいますね~。(富豪の弟に振られて傷心を抱いて渡仏したサブリナがフランスの料理学校で卵の割り方を教わっている場面です。)卵って割るのが結構難しいです。どうしても卵の殻がはいっちゃう・・・。
まあそれはそうとしてオードリーヘプバーン。いいですよね。清楚でかわいらしくて、「アメリカではヘプバーンというとキャサリンヘプバーンのことを指すんだよ」というご仁もいらっしゃいますが、そういう人はさっさと日本からアメリカに移り住んでください。日本ではヘプバーンといえばオードリーですよね!麗しのサブリナは共演がなんとボギー!私ボキーが好きなんですよ。キーラーゴ・三つ数えろ・マルタの鷹いろいろ見ましたが、かっこいいですよ。男の中の男です。あこがれちゃいますね。決して背は高くないし、ふにゃふにゃと変なしゃべり方をするんですが、味があるんですなぁ。ときにボギーとオードリーのカサブランカ見てみたいですね。イングリットバーグマンも悪くないですけど。

この前、長男の誕生日があって、そこでマリリンモンロー風にハッピバースデイの歌を歌ってみました。長男、引いていました。まあ、数ある中で、あれだけ色っぽいハピバースディの歌ってきたことがないですね。ホテルの一室でワインを開けて、二人きりであれを歌われたら、おじさんちょっと理性がぶっ飛ぶかもしれないなぁ・・・。

おじさんっていやですね・・・。
[PR]
by akira-turibaka | 2008-10-29 20:41

苦しい

苦しい。苦しいです。さっきまで、横になっていました。長男次男も横たわっていました。
別に、病気になったわけではありません。今日、マーボー春雨を作ったんですが、春雨の分量を間違えてものすごい量ができてしまったんですね。大量の春雨をマーボーと酢の物にしたんですが食べすぎました。・・・苦しい。

だいたい私は乾燥ワカメ・春雨・マカロニの分量を間違えるんですよね。まだ独身で一人暮らしを始めたころに、買ってきた乾燥ワカメを「ふーん、随分少ないなぁ。全部いれちゃえ」と一袋ドンブリにぶち込んで、経つこと5分。「おおっー!なんじゃこりゃー!」と驚いて以来、いまだにこれらの乾物の適量というものがわからない。困ったものです。だいたい「ちょっと少ないな。」くらいでやめておけばいいものを、「足りなかったらどうしよう?」と心配して、「もう少し、あとちょっと・・・」と少しずつ増量して、「なんじゃこりゃー!」と叫ぶ日々です。乾物の量に関しては、学習能力が皆無に等しいですね。

あともう少しで嫁さんが帰ってきますが、今度は彼女に苦しんでもらいましょう。まだ、春雨。ものすごい量があるんですね。まっとれよ。嫁さん。フッフッフッ・・・
[PR]
by akira-turibaka | 2008-10-29 20:36

郵便配達をしていると道に長々と寝そべっている猫を見ることがあります。
その、なんともまぁあきれるばかりの無警戒な脱力ぶりには感心します。
自分はどちらかというと常にアンテナを張って、ちょっとした異変があると反応してワンワン吠える犬型タイプの人なので、猫のくつろいだ姿を見るたびに「うらやましいなぁ」と思う次第です。あ休日にそこまでのんびり出来たら自分はうつ病になんかならなかったよなぁ・・・

彼らは何を思うでもなく、ただただ太陽の日差しの心地よさを堪能しているのでしょう。
で、私もこの前、猫の気持ちになったつもりで、太陽の日差しだけを感じるようにしてみました。
・・・「太陽がこんなに幸せをくれているのに、自分は気がついていなかったんだ」と思いました。
気持ちいいですね。日差しの温かさって。

でも、バイクで道を走っていると猫を追っかけることもありまして、猫って必死で走ると早いですね。時速15kmくらいで走りますよ。もしかすると20kmくらい出てるかもしれないです。
いや、別に猫をいじめようと思ってやっているわけじゃなくて、バイクにびっくりした猫が、バイクの前をひたすら走るからそうなるんですよ。横に逃げれば楽に逃げられるのに・・・と思います。

基本的にだらだらしているように見える猫ですが、やるときはやるようです。自分も猫をみならって、緊張するときは緊張する。くつろぐときは徹底的にくつろぐ。という風に生きてゆくようにこころがけようと思いました。

なんか最近、変なコメントがくるようになったので、残念ながらコメント不可にすることにします。
一体全体どういうつもりで、女と××して9マンもらったとかおかしなコメントをおくりつけてくるんだろう?
[PR]
by akira-turibaka | 2008-10-23 09:24