excitemusic

子育て 主夫 料理 日常 共働き
by akira-turibaka
ICELANDia
メモ帳
本家・釣り&子育てサイト↓
岩魚がつれないなぁ

(主夫オフ会メンバー これからどんどん増やしましょう!)
最強!主夫漫画ブログ↓
カタルエ
ギターの弾ける主夫!曲も作れる!うらやましい↓
力を抜いて(ギター修行日記・育休編)
ここにも主夫料理ブログが!! ↓
専業主夫・しゅうちゃんのブログ

27歳。主夫会の新鋭↓ 
27歳。子供3人、妻1人。

(子育て父ブログ関連)
脱サラして漁師に!漁師いいなぁ。大変そうだけど。料理上手と見ました。
脱サラきんちゃく漁師のブログ


料理ブログ
RIN*さんの作る美味しそうなアジア料理のブログ。教室もやってます!
料理教室カフェソイ★アジア

(過激スポーツブログ関連)
山を駆け抜ける鉄人トレイルランナー・ナオキさんのブログ↓
山ヤ系初心者トレイルランナー&子育てパパ「ナオキ」


恐るべき武闘派・登山集団。ここまでやる40代男性は日本では滅多にいない。尊敬あるのみ。↓
へべれけ登山隊のブログ


カテゴリーは3つ登録しております。
もはや、カテゴリー不明。ワシって何者?
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ふたりジェンガ
from PoweredTEXT
ライフログ
カテゴリ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

空の色とロスコーとポロック

今日は夕刊を読み終わって、ふと窓の外を見たところ、なんともいえず美しい群青色の空が見えるではないですか!しばし見つめること5分。1分もたたないうちに色がくすんでしまったので、一番いいときにいい空を見ることができたようです。ちなみに蛍光灯を消すと何の事もないただの曇り空なんですね~。
蛍光灯と空の色がうまい具合に混ざって、いい色を作り出していたようです。

ロスコーってこんなところからインスピレーションを受けていたんでは?と思いネットでロスコーを調べてみました。・・・ロスコーって自殺しているのね。ちょっとびっくりしましたよ。
ポロックもたしか自殺しているはずなんですよね。手段は違えど(ポロックは暴力・ロスコーは静謐)、同じ地平を目指した2人が2人とも自殺とは・・・。もっとも美術史をよく知らない私が、ポロックとロスコーをひとくくりにしてしまうのはなんだよなぁとも思います。

ものの本質を究めようとする作業は極めて剣呑なようで、ときには人の命をうばうこともあるようですな。
私みたいな凡人は中庸が一番と思う次第ですよ。

・・追記・・・
すみません。調べてみたらポロックは車の運転中に死んだらしいですね。ずっと猟銃で自殺したもんだと思っていましたよ。
[PR]
by akira-turibaka | 2009-04-14 19:43

お金と歴史

一万円札と千円札を並べて、しげしげと眺めていました。「これの差っていったいなによ?」印刷屋で働いていた人間に言わせてもらうと、すごい良い紙に印刷してますね。でもどっちも同じ紙じゃない。違うのは一万円って印刷しているか千円って印刷してるかだけですよね。客観的(かなり主観的か)に観察する限り、両者の間に差はないとしか思えないです。使っている人間が一万円は一万円の価値があり、千円札には千円札の価値があると認めているから、紙幣って価値が出てくるんですよね。お金って、ただの幻想の上に成り立っているだけの存在でしかないです。今日、牛乳を157円で買ってきましたけど、牛乳と157円は等価なのか?
・・・私にはよくわからないです。どっちかというと157円より牛乳1リットルのほうがえらいじゃないのか?

つらつら考えるにお金ってよくわからないです。大事なのはわかるんだけど。これって生活に困っていない人間の思い上がった発言なのかもしれません。お金に困っている人がいたらすみません。本当に大事ですよね。お金って。

それは重々承知してるんだけどさぁ。なんか、新自由主義だか何だかわからないけど、最近、お金をあがめたてまつりすぎじゃないのか?と思うわけですよ。そこまでして儲けたいか?はたから見ていて、かなり見苦しいぞ。だいたい経済つねに右肩上がりってどうなのよ?不況って好景気の後にかならずやってくるような気がするんでうすけど。好景気ってかなり無理があるのでは?だからこそ、その無理が不況という形で現れるのではないでしょうか?経済が常に成長し続けると、最終的にはわしらは毎日冷蔵庫を買換え、1か月に1度は新しいマンションなり、一軒家を買わなければいけなくなるわけですよね。かなり極端なたとえになりますけど。
仕事はとても大事だし、お金も大事。経済が成長することも大事なのはわかりますけど、その上で「ほどほどにしておけば?」といわせてもらいたいものです。

いまわしらは資本主義が崩壊してゆく過程をリアルタイムで体験しています。そのあとどんなシステムがやってくるのか、私にはわかりません。が、資本主義という網の目で世界を覆いつくつには世界はあまりにも広すぎる。というのは何となく感じます。もし、資本主義が世界を覆いつくした時には、それはすなわち人類の終わりを意味していると私は愚考する次第ですよ。お金は価値があるという幻想は近いうちに壊れる。と思います。

資本主義が基本的に気に食わないのは「万人が幸せにはなれない」という致命的は欠点を抱えているところで、一人のゴージャスな暮しの裏には、たくさんの人が犠牲になっている。もし資本主義が世界を席巻した暁には、勝ち国と負け国がでてくるでしょうなぁ。日本に勝ち組、負け組がでてきたように・・・・。で、負け国は負けたままで満足するかというと決してそうではなく、なんらかの形で反撃にでるでしょう。加藤君が秋葉原でナイフを振り回したように・・・。ともさんいわく「まだ共産主義国家はマルクスが提唱したような過程を経て出現していない。今後、本当の共産主義国家がでてくるかもしれない」だそうで、うんうんその意見には自分も賛成します。日本に共産主義ってすごくあっているような気がしますね。どこかの国の教授が日本を訪れて「日本は世界でも有数の社会主義国家である」とのたまったことがあるそうですが、日本人の気質に共産主義ってすごくあっているような気がしますよ。小泉が改革!と叫んでいましたけど、かれは本当の資本主義を日本に導入したかったのでは?と思ったりもします。

いま歴史の本をしきりに読んでいるんですけど、これが面白くてね~。日本の南北朝時代が本当に面白いですよ。自分が思う限りでは、南北朝って経済を基本として暮らしている人たちと農業を生活の基盤としている人たちのせめぎあいの時代だったんですね。悪党って本当にまじめに研究したいわ~。おもしろい存在です。
で、たぶんあの時代の人たちに言わせると現代の人たちはほとんど悪党。いまは悪党が跳梁跋扈していますよ。(もちろん私も、ともさんも悪党)なんで大学時代に歴史は面白い!って思わなかったんだろう?せっかく史学科を専攻していたのに・・・。
[PR]
by akira-turibaka | 2009-04-09 21:51

バッドレリジョンとNOFXのライブに行ったⅡ

で、ライブのことに話を戻します。(パンクスってライブといわないのね。ギクというらしいですが、なんなのよギグって?いまだに意味がわからん)開演時間に遅れたんだけど前座のバンドがちょうど演奏を終えるところで、ちょうどよかったです。で、いまのライブハウスってクリーンなのね。タバコはすえないし、ビールの販売所は小さくて長蛇の列が・・・。困ったもんだ。
日比谷野音はよかったですよ。ビールが買い放題(しかもロング缶)だったし、新宿ロフトも煙草も吸い放題だったし、ライブなんて不健康なものでしょ。会場に健康を持ち込んでどうするのよ。ライブハウスで副流煙なんて気にしてもなぁ。タバコの嫌いな人には申し訳ないですが、心底そう思います。もっとも、酒を飲みすぎるとベースの音がおなかにドンドン響いて気持ち悪くなるんですよね~。野音ではいつも気持ち悪くなって最後までいたことはなかったなぁ。SIBUYA-AXも酒を飲んでいたら最後までいることができなかったと思います。まあ、最後まで聞いていられたからよかった。
もうひとつ不満だったのは音が小さい!ということで、ライブが終わった後、耳がキーンとなるくらい馬鹿でかい音量を期待していたんですけどね~。ところで、えんえんバンドやってる人って耳遠くならないのか?
ミックジャガーとか大丈夫なのか?

今回のお目当てはバッドレリジョン。ところが、いま一つでした。ライブCDを聞いて「こいつらのライブは絶対いいはず。」と期待していたんですが・・・。彼らも年だから疲れていたのかなぁ?知らない曲が多かったし、乗れませんでした。「俺も年だし、こういうものについてゆけないんだなぁ。」と感じておりました。とりあえずバッドレリジョンのメンバー怒っていたよな。と思う次第です。会場内がすごく熱くて困り果てていたんですが、彼らの演奏が終わったら、急にクーラーが効いてきてすずしくなったもん。「なんでこんなにくそ熱いんだ!こんなところで演奏なんてやってられるか!」くらいのことはスタッフに喚き散らしたと思いますよ。

トリはNOFX。みんなこっちの方がお目当てだったみたいで、お客は姿を見せる前から「NOFX!NOFX!」とわめき散らしていました。ちょっと意外でした。バッドレリジョンの方が人気があるかと思ったんですが・・・
でNOFXの演奏は良かったですよ~。パンクバンドの破壊力を久しぶりに堪能しました。あまりにも歌詞が過激なためにCIAからマークされているという噂があるらしいですが、それは嘘。どうみても、酒とドラッグ好きのただのあんちゃんだもん。CIAもこんな人マークするほど暇じゃないだろうと思った次第です。いちおうカテゴリー的にはパンクバンドということになっていますが、ファンはパンクスらしい人はあまりいませんでした。モヒカンくんが少しいましたけど。がんばれモヒカンくん。できれば鋲打ち皮ジャンを着てればもっといいぞ。(ウニみたいにトゲトゲのやつ)

今度はカオスUKを見たいですね。ってまだ活動しているのか?カオスUK。
[PR]
by akira-turibaka | 2009-04-09 09:45

バッドレリジョンとNOFXのライブに行った

久しぶりにライブへ行ってきました。SIBUYA-AXに。バッドレリジョンとNOFXを見に・・・。
4年ぶりに降り立った渋谷駅はまったく未知の世界。今自分がどこにいるのか分からずにおろおろしてしまいましたよ。とくに地下鉄の地下通路がね~。魔窟のようでした。「すみません。4年ぶりに渋谷に来たらまったくわかんないんですよ。SIBUYA-AXってどこなんですか?」と正直に地元の人に聞いてしまいました。(犬を散歩させていたから地元の人だと思うんですよ)地元の人いわく「4年ぶりに来るんだったら、わからんのもしょうがない。正直私もなにがなんだかわからん。」とおっしゃっていました。

出かける前に、景気つけにビール!とビールを飲んでいたましたら見事に開演時間に遅れました。我ながらこりないやつと思いましたね。いつもひとりで何かしようとするとそうなんですよ。困ったものです。
まだ独身時代の休日は朝起きると「いい天気だなぁ。今日はなにをしようか・・・?まっ、飲みながら考えよう。」と酒を飲んで眠くなって寝てしまい、目を覚ますともう夕方。「うーん、寝てしまったか。まっ、しょうがないか。飲もう。」と再び酒を飲む自分。そんな調子で暮らしていました。

かたや、休日せっせとNOVAに通っていた、ともさんは、英語が喋れます。日々の自己研鑽というものは大事ですねぇ。と思いつつ全然態度が改まらないのですが・・・。なんで「あんな美人でいい人が俺みたいな変な奴と結婚したんだろう?」と疑問をぶつけてみたことがあるんですが「まったく、かまってくれないのが面白かった。」そうです。誕生日にプレゼント。クリスマスにはディナーとか男の人って女の気持ちを引くためにせっせと努力するじゃないですか。そういうのが厭だったらしいです。下心みえみえみたいな感じで・・・。結構、彼女も変なやつなんですね。日々暮らしていると、「ああ、こいつ女の人の標準基準からかなり外れているよ。」と思います。でもそういうところが面白いからいいんですけど。

もうしわけないけど、私、彼女の誕生日を知ったのは結婚してから。「俺、嫁さんの誕生日しらないんだよな。」と言ったら、もう「そんなのダメだよ~。それでも男?」と女の子達に、さんざんバッシングされたことがあるんだけど、誕生日ってたんなる通過点じゃない。病気を患ってから、死なずに無病息災で無事生まれた日を迎えられたのは、心底めでたいと思うようになりましたが・・・。自分も今年で45年通過点を通り過ぎますが、まだまだマラソンは続きますよ。俺はこれからも走り続けるぜ!とちょっとパンクな発言をさせていただきます。
で肝心のライブを見た感想はまたあとにします。だって、このまま文章を打ち込み続けといるときりがないんだもん。
[PR]
by akira-turibaka | 2009-04-09 08:02