excitemusic

子育て 主夫 料理 日常 共働き
by akira-turibaka
ICELANDia
メモ帳
本家・釣り&子育てサイト↓
岩魚がつれないなぁ

(主夫オフ会メンバー これからどんどん増やしましょう!)
最強!主夫漫画ブログ↓
カタルエ
ギターの弾ける主夫!曲も作れる!うらやましい↓
力を抜いて(ギター修行日記・育休編)
ここにも主夫料理ブログが!! ↓
専業主夫・しゅうちゃんのブログ

27歳。主夫会の新鋭↓ 
27歳。子供3人、妻1人。

(子育て父ブログ関連)
脱サラして漁師に!漁師いいなぁ。大変そうだけど。料理上手と見ました。
脱サラきんちゃく漁師のブログ


料理ブログ
RIN*さんの作る美味しそうなアジア料理のブログ。教室もやってます!
料理教室カフェソイ★アジア

(過激スポーツブログ関連)
山を駆け抜ける鉄人トレイルランナー・ナオキさんのブログ↓
山ヤ系初心者トレイルランナー&子育てパパ「ナオキ」


恐るべき武闘派・登山集団。ここまでやる40代男性は日本では滅多にいない。尊敬あるのみ。↓
へべれけ登山隊のブログ


カテゴリーは3つ登録しております。
もはや、カテゴリー不明。ワシって何者?
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ふたりジェンガ
from PoweredTEXT
ライフログ
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Facebookと晩御飯

初めてFacebook なるものに登録しましたよ。趣味にFlyfishingと打ち込んだら、画像がダウンロードされて、そのままほっておいたら、「おーっ!毛針を沈めて釣るにはよさそうだなぁ。どこの川だい。水がきれいだぜ」と英語でコメントが書き込まれていて、慌てふためきました。
ワールドワイドにも程があるよ。Facebook 。こっちにも心の準備ってもんが必要だよ。いきなりそう来るか!
面白いものだとは思いましたが、HPとブログをやっている人間としては「うーん?そこまで手が回るか???」と考え込んでおります。ちょっと無理っぽい感じ・・・です。少し、英語を勉強して海外の人と交流を深めたいとは思っておりますが。

本日の晩御飯
f0032911_21433123.jpg

鶏もも肉と大根の煮物。スーパーでブリ大根のビデオがエンドレスで流れておりまして、「作ってみるかぁ?」と思いましたけど、肝心のブリが売っていない・・・。というわけで鶏を使用しました。
f0032911_21433934.jpg

牡蠣のオイスターソース炒め。
チリソースと牡蠣は合わないということが、判明したのでオイスターソースを使ってみました。
・・・失敗です。まだ研究の余地があるようです。
f0032911_21434691.jpg

ニンジンサラダ。市販のサラダドレッシングをかけたら、試食隊から「隊長!酸っぱいです。しょっぱいです!」と駄目だしが出ました。むぅー、「晩御飯は、おとうさんが作ってくれた方がいい。お弁当は嫌だ。時間がかかっても出来上がるのを待っている。」と言ってくれる試食隊。家の味にすっかり馴染んだようです。
f0032911_21435418.jpg

ニラチャーハン。アジアゴハン*ベジゴハンさんとリンクを貼ってから、にわかに東南アジア方面の料理に対して、興味がわいております。東南アジア料理は未知の世界。知りたい!アジア料理!もっとも作ったところで、試食隊が「隊長!辛くて食べれません!」と駄目だしをするでしょう。「家族(子供たち)のための料理!」というワシのポリシーに反します・・・作れないだろうなぁ。アジア料理。とりあえず、ナンプラーと青っぽい野菜(ニラ)を入れて自己満足に浸っております。

いまだに手がナンプラー臭いです。昔、NHKで東南アジアの人がナンプラーを作るために(たしか1年分)、物凄い量の魚を購入しているのを、見たことがあったと記憶しております。原料が魚だけあってすごく強烈ですね。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-01-31 21:56

ゆとり世代と晩御飯

就職について、いつから活動を開始する協定のようなものを、企業さんが作ろうとしております。しかし!学生の皆さん。騙されてはいけません。ワシは就職協定をきちんと守って就職活動をしましたが、どこも「すでに採用は終了している。」と落とされまくりました。

なかには「今頃、あんた何やってんの?やる気あんの?」とおっしゃる採用担当の人もおりました。
・・・いまだから、言わせていただきます。やる気ありませんでした!申し訳ない。

話は変わりますが、頼みもしないのに、ゆとり教育を受けさせられ「ゆとり世代は使えない。」と中傷を受けて災難ですなぁ。ゆとり世代。自分たちで望んだのならば、まだしも・・・。と同情いたします。皆さんお元気ですか?会社には慣れましたか?

ワシはバブル期に就職した世代です。ワシらは「バブリーマン」と名づけられて、馬鹿にされましたよ。若い人は何かと非難される対象になるので、気にせず働いてください。3年もやれば慣れますよ。仕事を覚えてしまえば、こっちの勝ちです。

ただし残業時間だけ気をつけてください。自分の経験からアドバイスさせていただきます。月100時間以上の残業を1年やると人間壊れます。そして、一度壊れると、もう元に戻らない場合もあります。(ケーバイケースなので、その辺は断言できませんけど・・・)

と老婆心はさておいて、晩御飯です。
f0032911_2245831.jpg

昨日の大人用カレーは、ニラ入り卵とじスープになりました。カレーは何をやっても、やっぱりカレー味で、やはり初めての料理に向いていると自信が確信にかわりましたよ。

f0032911_225683.jpg

子供用カレーは、カレー麻婆豆腐に変身しました。

f0032911_2251350.jpg

あとは温野菜です。

本日の食費は1人当たり、175円。うんうん。よくやったワシ。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-01-27 22:26

親馬鹿と晩御飯

ワシら夫婦は「次男ってかわいいよね~」と言っております。それは、あくまでも親目線で見ている次男像で、めちゃめちゃ主観が入ってます。

一方、世間様は次男のことを「かわいい」とは言わないです。もっぱら「でかいですね!」とのたまいます。それが、客観的に見た次男像です。(癒し系とは言われたことはありますが・・・)

親の主観と世間から見た客観的な評価の差が、すなわち親馬鹿ではないかと思った次第ですよ。
↓ これが自分でシコシコ書いた、親馬鹿・概念図でございます。
f0032911_2192137.jpg

こんな感じです。

で、今日の晩御飯です。
今日は帰りが遅くなるので、昨日カレーを作成。「好きなだけご飯を食べな」と言い置いて帰ってきました。結果は・・・好きなだけ食べられました。

f0032911_21151417.jpg

今、現在「僕のご飯はこれだけ?」と涙が頬を伝っております。
腹減った・・・です。とりあえず麺類でもゆでて食べます。

絵描きが、わき目も振らず「ガーッ!」と主観的に絵を描いた後、遠くから自分の書いた絵を「これって、どうなのよ?」と客観的に確認しつつ、絵を描くように、子育ても一生懸命、主観で育てて、時々遠くから「これって、どうなのよ?」と客観的な確認作業を行いつつ、やってゆきたいと思っております。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-01-26 21:21

未知の生き物と晩御飯

歳をとったら、未知生物の発見(もしくは埋蔵金探し)を趣味にしようと思っております。その夢を語ると、みんなに馬鹿にされます。「そんなことやめたほうがいい。正気の沙汰ではない。」と言われます。

・・・なんでだよー。別に人に迷惑をかけるわけでもなし、クニマスを見つけたサカナくんはOKで、俺は駄目なのかよ。と、悔し涙にくれておりますよ。

手近なところでツチノコ(ただし猛毒の持ち主らしい。危ないかも)西表島のヤマピカリャー。池田湖のイッシーを、追い求めるのもよいかもしれません。ニュージーランドで、絶滅したといわれているモアの小型種を、探すのもいいですねー。

などとほざいてますが、実は家に未知の生物がすみついておりまして、その謎の解明に明け暮れる日々でございます。その生き物とは嫁です!

(別に女性を蔑視するわけではなく、ワシは子供並みの脳みその持ち主なので、素朴に不思議がっているだけなんですよ。悪意はないです。)


「むーぅ。君はなんで胸が大きくて、腰がくびれていて、お尻が男の人よりも大きいのだ?」と真面目に問うたところ、彼女は「そんなこと言われても~」と困っておりました。(そりゃ困るよな)

医学的にはすでに、解明されてとは思いますが、自分にとっては不思議。哺乳類でこれだけ、雄・雌にフォルムの差がある生き物ってほかにいる?そういう生き物が、他にいたとしても、自分にとって嫁(女性)は謎の生き物という事実は、永遠に変わりますまい。

では謎の生き物のことは、ほっておいて晩御飯です。
f0032911_2214043.jpg

ささみのカツ。チーズ味とバジル味の2種です。
f0032911_2214867.jpg

実験作。牡蠣のチリソース。食えますが、牡蠣は、普通に酢牡蠣で食べるのが、よろしいかと・・・
嫁と牡蠣の料理方法で熱く語り合いました。
f0032911_22141517.jpg

ほうれん草の煮びたし。

あとはジャガイモと玉ねぎの味噌汁を作りました。

女性のボクシングでは、胸を殴るのが禁止されているらしいですが、嫁に「女の人って胸を殴られると、どうなるの?」と聞いてみました。答えは「男の人が、金玉を殴られるのと同じくらい痛い」そうです。

女の人って胸に金玉がついているんですか!・・・・やっぱり、彼女は未知の生き物ですよ!
[PR]
by akira-turibaka | 2011-01-25 22:28

うまくできないなぁと男料理のコツ

電子レンジを使うことで約30分くらいで、ご飯が作れるようになりましたが・・・
ワシは、夕方16:00くらいから「うーっ」と考えつつ、晩御飯を作らないと、どうも今一つうまくいかないようです。
作家にたとえるならば遅筆。嫁は速筆。作るのが早いです。

f0032911_22291177.jpg

野菜のベーコン巻。駄作です。(長男いわくヒット)
f0032911_22291890.jpg

おからの煮物?といえるのか?これも失敗。(長男いわくヒット)
f0032911_22292557.jpg

大根とイカの煮物。これも駄目でした。(長男いわく、これは凡打。でも明日になったらツーベースになるそうです。あらま、煮物の本質を良く分かっているじゃないのよ。と感心しました。)
f0032911_22293267.jpg

大根・ニンジンの皮と葉っぱは味噌汁にしました。

駄作ですが、きちんと食えます。男も料理という時代になりましたが、うーん・・・男の料理!なんて身構えなくても料理は作れますので、気軽にやってみてください・・・と料理をしたことのない人に、アドバイスいたします。(えらそうですみません)

初めての料理のコツ
1.最初に作るのはカレーがいいです。(まず失敗がない。なにをやってもカレーができる。子供も喜ぶし、カレーを覚えると、肉じゃが・豚汁などの料理がつくれるようになります。要領は同じです。世間では、最初の料理に「野菜炒めが良い」と勧めておりますが、あれは非常に難しい料理だと、ワシは思います。)

2.後かたずけをきちんとする。皿洗いも料理のうち。(食べた後の皿洗いは、非常にめんどうです。料理なんかしなくても、皿洗いをしてあげるだけで、嫁さんは喜びます。)

3.嫁のルールに従う。(台所は嫁の仕事場です。嫁さんのいうことには、従うようにしましょう。)

4.お金をかけない。極力、冷蔵庫にあるもので料理をしましょう。(エビチリのエビがなければ、冷蔵庫の冷凍イカを使う。それもなければソーセージでもOKです。それなりに食えます)

そんなところです。2~4は気をつけないと、せっかく料理を作ったのに夫婦喧嘩になる可能性もありますので、注意してください。嫁は先輩!くらいの気持ちでいるとよいです。

なんか自信を持てないんだよね・・・と思った時は、ワシのブログを見てつかあさい。こんなへなちょこな料理でも、案外、家族は喜んでおりますよ。これからも駄作を連発するかと思います。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-01-20 22:51

久しぶりの晩御飯ご報告

お久しぶりです。忙しゅうて、ブログが更新できないですねぇ・・・

ご飯はきちんと作ってます。
f0032911_2044594.jpg

驚きの巨大ハンバーグ・重さ1kgはあるでしょう。電子レンジを使うと結構簡単にできます。
最近、電子レンジの研究にはまっております。
f0032911_2045938.jpg

野菜あんかけ。下には豆腐の厚揚げが隠れています。昔、絹ごし豆腐に野菜のあんかけを乗せたら、豆腐から水が出て、失敗したのを踏まえて作成。うまくいきました。厚揚げは水分がでません!

でもね。厚揚げは、おろし生姜に鰹節が一番合いますね。

本日は豚肉300gで何品できるかチャレンジ!
f0032911_2045399.jpg

白菜の豚肉はさみ。蒸し焼きにして、ホワイトソースを掛けました。白菜が焦げて、ホワイトソースがブラウンになってしまいました。もう一工夫必要です。
f0032911_20454562.jpg

豚汁
f0032911_20455259.jpg

肉じゃが

結構、色々と作れるもんですね。
・・・あ~!明日は何を作ろう?すでに戦いは始まっております。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-01-19 20:57

嬉し忙しい1/12の晩御飯

本日は、何を作るか悩んで、買い物が遅れて帰宅が8:00でした。
20分で作りましたけど、食事時間が遅すぎるよなぁ。まいった。
子供は2人でおにぎりを作って、食べようとしておりました。

f0032911_22325450.jpg

豚生姜焼きみたいなもの
f0032911_2233276.jpg

野菜炒め
f0032911_22331031.jpg

里芋と鶏挽肉の鶏ガラスープ・塩ゆで(少し醤油が入ってます)
f0032911_22331826.jpg

豆腐チゲ

以上です。キムチはまだ辛いようで、2人とも口から火を吹いてました。
まだ早かったか。豚キムチおいしいので、早く食べられるようになるとよいです。

長男がモジモジしながら「おとうさん。毎晩ご飯を作ってくれて、ありがとう。」
と言っておりました。中学生という微妙なお年頃で、その言葉を口にするには、相当勇気が入っただろうよ。これからも、ワシは、ご飯を作りますぞよ。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-01-12 22:34

1/11の晩御飯。報告のみ。

休日は野球で忙しかったです。平日の方が平穏無事です。
作ってる暇がないので、晩御飯は鍋ばかり食べておりましたよ。
f0032911_22125655.jpg

こんな感じです。昨日は火鍋みたいなものを作りました。

本日は結婚記念日だよ~と嫁に言われて「はっ!」と気がついて真面目に作りました。
嫁も忘れていたらしい・・・「はっ!」と突然思い出したようです。
f0032911_22181462.jpg

シーザーズサラダみたいなもの

塩釜焼き
f0032911_22193091.jpg


f0032911_2231188.jpg

中に入っているのは鯛です。卵白を泡立てて塩を投入!あとは焼くだけです。
簡単な割にはゴージャスです。
f0032911_223181.jpg

残った卵黄は、煮込みハンバーグにしました。先週、次男が「兄貴だけ昼ごはんに、煮込みハンバーグを食べてずるいなぁ」と顔に出ていたので、作ってあげました。

味噌汁の具は大根です。

年末年始の食べすぎで、路上に食い倒れてた人たちも、無事に日常生活に戻れたようで何よりです。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-01-11 22:20

ジェンガと1/6の晩御飯

昨日、嫁に母のことを語っていたら、不覚にも落涙しそうになりましたよ。
これはパンクな振る舞いとはいえません。修行が足りないようです。

どうも、人間の精神構造というのはジェンガのようになっており、ストレスやら身内の死等々のなにかが起きると、心の中のブロックがスポーンと抜けて、場合によっては崩壊に至るようであると、考えましたよ。

親しい人の死が、うつ病を招くというのも納得いたしました。ワシは大丈夫ですが・・・。好奇心をもって何かに触れ、絶えず心にブロックを補充しておくという行為は大事なようです。そうしないと危ないようです。

話すと言う行為が、癒しにつながるということも分かりました。国語力も大事です。切れちゃう人って自分の思いを伝えるのが苦手なのでは?と思ったりもしました。

としんみりさせて、みなさん申し訳ない。ご愁傷さまと言われて、相手にしんみりされるのは困るので、ワシは毎日ニコニコと楽しくらしておりますよ。自分の考察をここで披露したかっただけです。

で、晩御飯です。
f0032911_21192270.jpg

ラフテーみたいなもの。嫁が晩御飯を食べないと、こういうものが作れます。晩御飯を作る際、ワシは、子供には成長して欲しいという思いと、嫁には横に成長されては困るという思いの狭間で、絶えず揺れ動いておりますよ。

f0032911_21193120.jpg

野菜炒め。長男のお昼ご飯のおかずが残ってました。「食べるの忘れてた」そうです。長男よ。お前はうかつ者で通っているけど、いつか受験の日に受験票を忘れるみたいな失態をしでかすよ。ワシも結婚式当日に結婚指輪をなくして騒ぎになったが、今から改めたほうがよいぞよ。

f0032911_21193861.jpg

これが、本日の目玉料理。焼き野菜です。
以前、マッシュドポテトの上にチーズとパン粉を乗せて、焼いたんですけど「いまひとつ」と思っておりました。こいつはリベンジ作です。温野菜にコンソメと溶けるチーズを混ぜて、さらに溶けるチーズとパン粉を追加して焼きました。
あと一歩、あと一歩です。もう少しで完成です。と選挙カーみたいな状態ですね~


本日、嫁は新年会で晩御飯は食べないそうです。風邪をひいてフラフラしていたのに・・・


えらい!それでこそワシの嫁!と感心しながら、こちらも呑んでおります。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-01-06 21:41

1/4の晩御飯

今日の晩御飯です。
f0032911_19533426.jpg

ジャガイモのバター醤油和え
f0032911_1953494.jpg

お昼と同じ物を作ってしまいました。子供は喜ぶので、勘弁してください。
f0032911_1954837.jpg

イカの粕味噌漬け(義理の母のもらいもの)

これで、正月に貰ったものを、ほぼ使い尽くしました。おかげさまで、一度も買い物へ、行かずに済みました。ありがたかったです。

本日はブログを5度更新。それも、本日で終了!明日から、通常業務に戻ります。って明日の硬式野球練習のお弁当は誰が作るのだ???ワシ?ワシなのか?
なにはともあれ、練習着を洗ってきます。では~


あー、そうそう長男は弁当を、全部食べつくして「これでちょうどいい」と言っておりました。
明日はパワーアップして逆襲してやる!
[PR]
by akira-turibaka | 2011-01-04 19:54