excitemusic

子育て 主夫 料理 日常 共働き
by akira-turibaka
ICELANDia
メモ帳
本家・釣り&子育てサイト↓
岩魚がつれないなぁ

(主夫オフ会メンバー これからどんどん増やしましょう!)
最強!主夫漫画ブログ↓
カタルエ
ギターの弾ける主夫!曲も作れる!うらやましい↓
力を抜いて(ギター修行日記・育休編)
ここにも主夫料理ブログが!! ↓
専業主夫・しゅうちゃんのブログ

27歳。主夫会の新鋭↓ 
27歳。子供3人、妻1人。

(子育て父ブログ関連)
脱サラして漁師に!漁師いいなぁ。大変そうだけど。料理上手と見ました。
脱サラきんちゃく漁師のブログ


料理ブログ
RIN*さんの作る美味しそうなアジア料理のブログ。教室もやってます!
料理教室カフェソイ★アジア

(過激スポーツブログ関連)
山を駆け抜ける鉄人トレイルランナー・ナオキさんのブログ↓
山ヤ系初心者トレイルランナー&子育てパパ「ナオキ」


恐るべき武闘派・登山集団。ここまでやる40代男性は日本では滅多にいない。尊敬あるのみ。↓
へべれけ登山隊のブログ


カテゴリーは3つ登録しております。
もはや、カテゴリー不明。ワシって何者?
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ふたりジェンガ
from PoweredTEXT
ライフログ
カテゴリ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

震災時、子どもは何を思ったか?

ワシらが、地震にあった時は、夫婦とも働いており、子ども2人きりでおりました。長男が中1だったのと、日ごろ「大地震があった場合、次男を引き取って、親の帰りを待つ。何日も帰らない時は死んだものと考え、おばーちゃんを頼るなり、親戚に相談するように。」と言い含めていたので、散らかった部屋をかたずけたりして、割と冷静に家で親の帰りを待っておりました。

ちなみに隣の人が心配してくれて、食べ物を差し入れしてくれて、ありがたかったです。

しかし、子どもがまだ小さくて保育園に預けていたりしたら、どうなっていたことか?ホント、そういう面では助かったですよ。

けれども日ごろの教えが効きすぎたようで、彼らは、すごーく心配しちゃって。「ちょっと出かけてくる」と言っただけで、2人とも「えっ!」と固まったのには驚きました。・・・いや、別に買い物に行くだけなんだけどなぁ。


話は変わりますが、地震にあった時、何を思ったのか聞いてみました。

次男 「最初は遊園地の乗り物みたいで面白いと思った」そうです。
次男のお友達は「先生が転んで、揺れたのかと思った」と言っておりました。

小学3年生くらいだと、「地面が揺れる」(現象)=「地震」(判断)=「怖い・危ない」(結論)と連想できないようです。「地面が揺れる」(現象)=「?」(判断)=「なんだかよくわからない」(結論)となるようで「?」の部分に何が、はまるかで結論が変わるようです。


長男は、中1だけあって「地震だと思って机の下に隠れた」らしいです。ただし、同級生の何人かは「わーっ。おもしれーっ!」と机の上で踊ったそうで、彼は唖然としたらしいです。あの状況で踊るのは、すごいよなぁ。若い人は無鉄砲なので、それもありかと思います。

f0032911_21414738.jpg

(こんな感じだったらしい)

まったくもって不謹慎なお話で申し訳ないです。でも、まあ深刻な話が多いので、こういうお話も良いかと・・・

ある人(東北・関東以外に在住)話をして「原発が爆発したら、東京もおしまいですね。あははははっ」と笑われた時には、さすがのワシも「それはないよなぁ」と思いました。これを読んで、「不謹慎極まりない。許せん」と思った方は遠慮なくご連絡を。削除いたしますので。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-03-31 14:48

メメント・モリ

お久しぶりです。たまにはパソコンをいじらないのも悪くないです。

ワシは「俺は2次元の世界で暮らしたい」とのたまい、喜怒哀楽のうち喜と楽はパソコンの中にしかなく、現実世界には怒と哀しか残っていない人や、仕事中でもネットサーフィンの止まらない人を見ているので、パソコンには麻薬性があると信じております。よって、少し離れてみるのも良いかと思います。

ところで皆さん、めまいは収まりましたか?ワシはまだ、日長一日、グルグルと目が回りますよ。
いままで、地面は不動のもので、動かないことを前提に暮らしておりましたので、こうも絶えず地面が揺れると、体も「あれ?地面って揺れるのか?」と戸惑うようです。

ワシはメメント・モリを忘れず暮らすことを心がけておりました。が、その精神は、自分の想像を絶するものでございまして、なんと言ってよいのか???

地震直後は、なにがなんだか理解ができず、盲人が象を撫でさするような状態でしたよ。しかし、だんだんと象の全体がおぼろげながらに見えてきまして、その巨大さに驚くばかりです。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-03-28 22:01

新聞紙で布団を作ってみた

お久しぶりです。ワシら家族は、無事に暮らしております。
先週の土曜日に献血に行ったら、「とても込み合ってますので、また後で来てください。本日は人が多すぎて、店じまいです。」と言われました。

献血した皆さん。とてもかっこいいです。日を改めて献血しようと思ってます。

嫁と新聞紙で布団は作れないか?と語り合い、新聞紙で布団を作ってみました。

これが新聞紙布団です。
f0032911_10453329.jpg

f0032911_10454378.jpg


材料:新聞紙朝刊を約4~5つ使用
ガムテープ:1本弱
作り方:新聞紙を封筒状にし、中に適当な大きさに、ちぎってくしゃくしゃにした新聞紙を入れて、ガムテープで封をする。(ちぎった新聞紙を入れるのは、嫁の発案です)

実験結果:最初は「うーん?なんだか?」でしたが、しばらくすると暖かくなりました。悪くない結果が得られました。これが何かの役に立てば・・・と思っております。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-03-22 10:53

板橋区食糧事情

すみません。閉鎖したといいつつも、また記事を投稿します。

昨日、スーパーに行ったら米・肉がなくて結構焦りました。
昨日、スーパーにTVの取材がきていて、「もしかしてヤバいんじゃない?」と
おろおろしてしまいましたよ。食材がなんにもないし・・・

取材がすごく間抜けで「いつも、ここのスーパーはこんな感じなんですか?」とインタビュー
していました。


「いつも、こんなに品物のないスーパーなんてあるわけなーい!」
インタビュアーは、なかなかの間抜け物でした。
頼むから、取材しても放送しないでね。皆、パニクって買占めに走るから。お願いします。

ここで、ワシ独自の調査結果をここで発表いたします。
肉屋の声
「肉はたくさんある。ガソリンがなくて輸送できないだけ、産地には肉はいっぱいある」
だそうです。

米屋の業者さん(2件に取材)
「米~?たくさんあるよ。今後も安定供給だよ。」
なんでそんな当たり前のことを聞くの?という風情でした。

栃木県・那須に住んでいる、ワシの師匠(昔の会社の仲間)
「ガソリンはないけど、こっちは食いものがあっていいや。灯油がないけどな。ガハハハハッ」
さすが師と仰ぐ方だけあって、相変わらず豪快です。

おおむね食べ物関係は大丈夫なようです。これから徐々に品物が増えてゆくかと思いますので、
むやみに買占めに走らない方が良いかと思います。



毎日これだけ揺れると、気のせいなのか、本当に地震なのか分かりかねるところがあります。
「いま揺れた?」(嫁)
「ダウト!」(ワシ)
不謹慎ですが、地震でダウトゲームをしております。自分も不安ですが、子供ってそういうのを
すぐに察知しますからねぇ。これからも呑気親父で押し通すつもりです。

可哀そうなのは中国人でテレビの放射能ってテロップを指さして、しきりに大丈夫?って聞くんですよね。言葉がわからないと心配だよな。
直後に地震がきて、うろたえる彼らに「大丈夫です!私がいるかぎり大丈夫です!」って、間抜けを
かましたら、ゲラゲラ笑って「すごいね!大丈夫ね!」と安心してくれました。
不安は伝染性があるので、呑気な振りをしているのが一番。不安を吹き飛ばすには笑いが一番ですなぁ。

被災地にはまだ輸送ルートが確立されていないようなので、ルートが確立したら、すぐに献血したり募金に応じる行う予定です。

では省エネのためこれにて・・・被災地のみなさんどうか今日も無事に過ごせますように。
あー、そうそうチリ紙がなくて、新聞紙で鼻をかんでいますが、けっこうかみごごちいいですよ。
ぜひ、お試しあれ。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-03-17 13:44

本当に頭にきた

ブログを閉鎖しておりましたが、どうしても言いたいことがありまして、記事を投稿します。

・・・石原知事は同日午後、都内で「震災に対する日本国民の対応をどう見るか」と報道陣に問われ、「スーパーになだれ込んで強奪するとかそういうバカな現象は、日本人に限って起こらない」などとした。さらに親が亡くなったことを長年隠し年金を不正受給していた高齢者所在不明問題に言及し、「日本人のアイデンティティーは我欲になった。政治もポピュリズムでやっている。津波をうまく利用してだね、我欲を1回洗い落とす必要があるね。積年たまった日本人の心のアカをね。これはやっぱり天罰だと思う」と語り、「被災者の方々はかわいそうですよ」と続けた。

 その後の記者会見で「『天罰』は不謹慎では」と質問が相次いだが、石原知事は「被災した方には非常に耳障りな言葉に聞こえるかもしれませんが、と言葉を添えている」とした。・・・

(2011年3月15日06時18分 読売新聞)

ずーっと我慢しておりましたが、こいつだけは許せん。(後ほど、「我欲」発言を撤回したらしいが)我欲ってなんだよ。俺は極めて良心的に生活しているし、お前ごときに、そんなこと言われたかないよ。

ワシらには、ジャスミン革命を起こすだけのパワーはないかもしれない。けれども、こいつを葬り去ることくらいはできるかも。とりあえず都知事選に立候補したら、絶対落としてやる。
もし、これを見て賛同してくれる人がいましたら、ご協力お願いいたします。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-03-15 22:15

しばらく閉鎖します。

地震の影響で、政府が節電を呼び掛けておりますので、しばらくブログは閉鎖します。
自分ができることをやって、被災地が少しでも助かればと思ってます。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-03-12 19:53

東京地震状況

とんでもない地震が起きました。
携帯がつながらず、東京事情がわからず気をもんでいる人もいらっしゃるかも知れませんので、とりあえず現在の状況を、お知らせいたします。

①物凄い揺れた。地震のピークの際に、地鳴りがして生きた心地がしませんでした。

②揺り戻しが、かなり物凄かったが、現在、鎮静化の方向に向かっている。

③新宿より板橋まで徒歩で、帰宅しましたが、倒壊している建物は見当たらなかった。
嫁の勤めているビルは物凄く古く、建物に亀裂が入ったらしいですが、倒壊には至っておりません。
道端に倒れている人も見かけなかった。

④皆、徒歩・もしくはタクシーで帰宅したが、まだ会社に泊まっている人もいるようである。

⑤携帯が、つながりにくいこともある。普通の電話ならばつながりやすい。



以上です。おおむね被害は少ないと思われます。また揺れています。余震はまだまだ続くようです。
東京に住んでいる人と連絡が取れないかたは、参考にしてください。おそらく大丈夫かと・・・
残念ながら、断言はできませんが。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-03-12 12:17

花粉症と晩御飯

今年の花粉はすごいですねぇ。眼と鼻だけじゃなくて、のども痒いよ。

ということで、いきなり花粉患者状況を調べてみました。

2011度、花粉飛散状況調査

目的:マスクをしている人をカウントすることにより、本年度における花粉の飛散状況を確認する

調査日時:2011年 3月3日 午前11:45~12:00
調査地:新宿南口
調査方法:目視によるルートセンサス

15分間でマスクをしている人が100人いるのが、確認できましたよ。「だから、なんだよ。意味ねーよ。」といわれてしまえば、それまでなんですが。

ヒマ人なんです。ワシ。


では久しぶりの晩御飯状況をご報告いたします。

f0032911_2385558.jpg

海鮮サラダ

実験動物:長男・次男を使用

作成目的:野菜を摂取することにより、ビタミン・食物繊維類を体内に取り入れてもらう

結果:普通に食べていたので、良好といえる。赤ピーマンに若干の苦味があり、苦味を和らげることが今後の対策である。
f0032911_239240.jpg

鶏皮ポン酢

実験動物:同上

作成目的:後述する鶏肉の皮を廃棄せず、食用として活用するため

結果:極めて良好。ただし鶏肉1枚に対して採取できる皮の量が少ないことが、今後の課題。いかにして皮を確保するかを、考慮する必要あり。
f0032911_239972.jpg

鶏カツ・チーズ入り

実験動物:同上

作成目的:胸肉という良質のたんぱく質を、効率よく体内に取り込むことを目的とする

結果:油で揚げることにより、重量感が増し、また鶏の胸肉のパサつき感も解消された。チーズを入れることにより、マイルド感も出た。これも良好といえる。

以上

すみません。意味ないですよね。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-03-08 23:25

納豆工場を見た・嫁の誕生日

常々ワシは、納豆工場の納豆発酵タンクに落ちて、全身納豆まみれになるのは嫌だ。と思っておりました。

第三号納豆発酵タンクに落下、脱出を図るも、壁がヌルヌルしていて這いあがれずに、そのまま納豆の底なし沼に沈み、翌日に助け出され新聞記事になるような事態だけは、避けたいと思い悩んでおりました。

去年の7月に、納豆工場を発見して、その悩みは吹き飛びました。食品メーカーだけに極めて、安全・クリーンでした。すみません納豆工場さん。

f0032911_21165843.jpg
f0032911_2117788.jpg

これが、納豆工場の画像です。ちょっと中を見てみましたけど、事務的かつ淡々と作業は進んでおりました。納豆直売所もあって、帰りに買って帰ろうと考えてましたが、買いそびれて残念です。
すごく美味しそうだったのになぁ。

(会社の宣伝になるのでは?と思い、会社名を消してませんが、不愉快なようならば、会社名をけしますので、ご連絡ください。これからも貴社の発展・成長を願ってやみませんです)



昨日は嫁の誕生日で、六本木ビルボードへ行きました。出演バンドはヤードバーズです。伝説のバンド・ヤードバーズの名前は聞いておりました。しかし、実際の音を聞くのは、初めてでしたよ。

感想は「すごかった」です。全然、古くなかったですし、聞いたようなフレーズが一杯あって、彼らがロックの元ネタみたいなものを作ったんですねぇ。彼らの曲はコマーシャルソングにも使われているのかなぁ?知ってる曲があったりしました。

とにかく、かっちょよかったです。リードギターの人は・・・大変ですね。ついつい昔のメンバーと比較してしましますね。

残念だったのは、椅子に座って大人しく聞いていたということです。(そうしないと怒られる)あれは、みんなノリノリ状態でステージに殺到しながら聞く音楽ですよ。ワシよりも10歳くらい年上の人が、最前列で聞いておりまして、最後は「みんな立ち上がれ!」とボーカルの人が、煽ったら、立ち上がってノリノリしておりました。

いいですねー。ワシも先達に続くぞよ。最期までロック(主にパンク)とともに一生を送るつもりです。

久しぶりに、夫婦2人きりで過ごしました。待ち合わせの時に、手を挙げた嫁は、なかなかいい感じで光り輝いて見えました。お互い歳を取っても、ヤードバーズのように、いつもでも仲よくやってゆきたいと思ったですよ。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-03-05 21:39

なんと次男が!長男が!

間抜け道とは?

・・・間抜けの道は、すなわち人々を笑わせ、楽しませることなり。日々、書物を読み、世間の観察を怠らず、精進いたすべし。目配り・気配りを抜かりなくおこなひ、地合・塩梅を見計らって、間抜けをいたせば、人々みな喜び、楽しむこと間違いなし。しかるに間抜けの道を極めるには、日々の鍛錬が必要なり。間抜けの道を極めんと、いたせしものは、心して、日々の暮らしを行ふべし。・・・

                            (秘伝 間抜け道より一部抜粋)


「グーグルストリートビューって、人の顔が映ったりして、あんまり良くないよね。」(批判的に、語り合う嫁とワシ)

「でも、顔にモザイクかかっているよ。」(ストリートビューを見ている長男)

「あーそうなんだ~」(嫁とワシ)

「あっ!ちょっと来て!」と叫ぶ長男。ただならぬ気配に色めき立つワシら。

駆け付けたパソコン画面には、なんと次男の姿が!

ストリートビューを批判的に語り合っているさなかに、偶然、次男の姿を発見するとは。次男よ、なんたる間の悪さ。なんという間抜けさよ!

小学5年の頃より、間抜けの道に目覚め、人々の笑いをとるべく日々精進しておるワシですが、ストリートビューで笑いを取るとは!恐るべき次男の間抜け力!

と感心して万年床にもぐりこんだところ、嫁が「あれ、よく見たら長男だった。」
ストリートビューに使用されているのは、去年の画像のようです。ランドセルをしょって歩いているのは長男でした。

なんと、ワシらに次男と思わせておき、よくよく見ると長男だったという二重の落ちをつけるとは、あっぱれ、無双の間抜け力!汝ら兄弟は、天下に隠れなき間抜け者なり!素晴らしいです。
さすが、ワシの子どもたちよ。ワシも、「さらなる努力を重ね、間抜けの道を極めん!」と心に誓いつつ就寝いたしました。

ご近所の皆さん。ワシらの住んでいる場所が映っているストリートビューは、ちょうど下校時を撮影した画像を使用しているので、子どもが一杯映ってます。
ストリートビューを見て、ご自分のお子さんの姿を探してみてください。もしかするとパソコン画面をみて「あっー!」と叫ぶかも。


しかし、本当に、これでいいのか?ストリートビュー。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-03-05 19:10