excitemusic

子育て 主夫 料理 日常 共働き
by akira-turibaka
ICELANDia
メモ帳
本家・釣り&子育てサイト↓
岩魚がつれないなぁ

(主夫オフ会メンバー これからどんどん増やしましょう!)
最強!主夫漫画ブログ↓
カタルエ
ギターの弾ける主夫!曲も作れる!うらやましい↓
力を抜いて(ギター修行日記・育休編)
ここにも主夫料理ブログが!! ↓
専業主夫・しゅうちゃんのブログ

27歳。主夫会の新鋭↓ 
27歳。子供3人、妻1人。

(子育て父ブログ関連)
脱サラして漁師に!漁師いいなぁ。大変そうだけど。料理上手と見ました。
脱サラきんちゃく漁師のブログ


料理ブログ
RIN*さんの作る美味しそうなアジア料理のブログ。教室もやってます!
料理教室カフェソイ★アジア

(過激スポーツブログ関連)
山を駆け抜ける鉄人トレイルランナー・ナオキさんのブログ↓
山ヤ系初心者トレイルランナー&子育てパパ「ナオキ」


恐るべき武闘派・登山集団。ここまでやる40代男性は日本では滅多にいない。尊敬あるのみ。↓
へべれけ登山隊のブログ


カテゴリーは3つ登録しております。
もはや、カテゴリー不明。ワシって何者?
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ふたりジェンガ
from PoweredTEXT
ライフログ
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

調理実習と晩御飯

おとといはパンを作りました。調理台にパン生地をバシバシ叩きつけるのは愉快痛快でした。しかし、左腕の毛細血管が切れたようで、腕に内出血ができました。人体を内部から破壊するとは、恐るべしパン作り。おもしろ美味しいので、パンはお家で作ってみます。粘土をこねているみたいで、楽しいよぉ。しかも、出来たものが食べられる。と、いいことづくめです。


本日は韓国料理を作りました。うんうん。お隣の国の料理だけあって、すんなりなじむよ。アジア人の胃には、アジア料理があうようです。

と、ここまで牧歌的に文章を打ち込んでおりますが、実際はそんな呑気な授業ではなく、戦場のような有様ですよ。それはまた後日、ご報告いたします。

この日は、バイトがあるため、あらかじめ作り置いた晩御飯です。ハヤシライス(ワシも昔の人なのでハッシュドビーフとはいいたくない。なんか恥ずかしいです。)
f0032911_2133959.jpg

「好きなだけ食べてね~」と言って、出かけましたよ。帰ってきてびっくり!三分の二なくなっておりました。嫁は夜23:00帰宅。二人でボソボソと話して、深夜13:00に布団にもぐりこみました。

嫁も苦労しておるのう。かわいそうに。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-05-31 23:37

中華包丁と晩御飯

f0032911_2143083.jpg

今度は中華包丁の使い方を学ぼうとしております。こいつが極めて危険極まりない代物でして、足の上なんぞに落としたら最後、あたり一面、血の海と化すでありましょう。正直言って、おっかないです。

突然、話は変わります。、
実力的に、たいしたことのない野球選手が、何故メジャーを目指すのか?日頃、疑問でしたよ。しかし、高い山の頂を見てしまうと、たとえ自分の力が足りないと分かっていても、それを目指したくなる人もいる。と料理を通して、彼らの気持ちが少し理解できたような気がします。

今のところ、ワシは山の頂は目指す気はないです。ふもとを、うろうろしていようと思っております。目指したら最後、家庭のことがおろそかになるのは確実。それは自分にとっても不本意だからですね。そのうち本格的にアタックすることになるとは思いますが・・・


なぜならば、自分も山の頂を見たら登ってみたくなるタイプの人間だからです。


ともかく!いまは中華包丁を自由自在に使いこなさんと、話にならんです。
では本日の晩御飯いってみますか。
f0032911_2225339.jpg

メカジキのピカタ
ピカタは、たまに作りますが、これがいまだに理解できん。なに「このトンカツを作りかけて途中で挫折しましたぁ!みたいな中途半端な料理は?」と思っております。今回は、豚ではなく魚を使ってみましたけど、思い切り失敗しました。
f0032911_2225946.jpg

イカのげそ焼き
次男の歯並びが悪いため、あごを強化するためのメニューです。イカはたくさん食べると胃にもたれますね。いままで、布団に横たわっておりましたよ。
f0032911_223798.jpg

これも、次男のあご強化メニュー。名づけて「食物繊維・噛め噛め」です。
味の方はうーん微妙。学校で新しい味付け方法を学んだため、やってみましたけれども、自分のものになってません。頭の中にうまく出来上がりの味を思い描くことができませんなぁ。


とりあえず次男は野菜を食べておりました。最近、体つきが少年っぽくなってきたので、なんでも食べる素質に磨きがかかってきたようです。


では、子供を寝かせて、洗濯なんぞしてまいりますかぁ。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-05-30 22:21

5/27の晩御飯

昨日はバイトで晩御飯作成時間が、1時間しかありませんでしたよ。時間が切られると厳しいのう。見事に失敗しました。

で、本日は学校から帰ってきて、のんびりと晩御飯を作ることができましたよ。
f0032911_2251740.jpg

最近、学校から購入した、凶悪そうな包丁をせっせと使っております。凶悪そうなではなく、文字通り凶悪です。重たいです。すぐ錆びます。

調理実習を受けて「家庭内における調理器具というものは、小さく軽くできている」ということに気がつきました。学校で使っている中華鍋は、ありゃ鍋というよりは鉄アレイですな。初めて、持ってみたときは、たまげましたよ。

では、のんびり作成した晩御飯です。
f0032911_22164017.jpg

ジャガイモのと人参のきんぴら
f0032911_22164855.jpg

イナダのパター焼き
イナダはバター焼きにすると意外とおいしいです。みなさんもネタに詰まった時はやってみてください。安いし、簡単です。
f0032911_22165597.jpg

スモークサーモンのちらし寿司。器に対して盛る量を、このくらいにしないと先生に「おまえ、家庭料理作ってんじゃないんだよ。」と、おしかりの言葉を受けます。
f0032911_2217348.jpg

即席 松前漬け。
こんな盛り付けでは先生に怒られます。しかし先生、これ家庭料理なので許してつかあさい。

たくさん作って「そういえば嫁は、本日、吞み会だった!」と気がつきましたよ。誰か、このおかずを食べてくれ。ワシと子供2人の3人ではとても食いきれん。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-05-27 22:29

謎と5/25の晩御飯

服部専門学校で習っている最高級料理の作り方と、家で作る晩御飯の落差に「どうも調子がでないなぁ?」と悩んでおりましたけど、「もうどうでもいいや!」と吹っ切れました。
学校で学んだことを、家庭料理にどう落とし込むかが、少しずつ分かり始めたかもしれません。
f0032911_21362729.jpg

で、作った生姜焼き。見た目は普通ですが、自分には記念すべき第一歩ですよ。
f0032911_21363480.jpg

麩のチャンプル

とはいうものの家庭料理が上手になるために、専門学校に通っているわけではないんですが・・・

学校で使っている食材は非常に高価で、同じものを作ろうとすると、莫大な資金を必要としますしね。あれを家で作成するのは物理的に無理。外でお金を払って食べたほうがコスト的には安いですよ。

一本(ラー油サイズ)3万円するバニラエッセンスとか使って、作るクッキーはあり得ないくらい、うまいです。秋には文化祭があるみたいなので、暇な人は来てみるとよいです。高級なものが安い値段で食べられるかも・・・(あくまでも「かも」です)

お金がないため、ゴールデンウィーク明けあたりから、バイトを始めました。バイトの職種がなんとホームヘルパー!自分でもびっくりですよ。迷走してるなぁ。ワシ。アルバイトが続くのか自分でも謎。というか、来年の今頃、何をしているのかが最大の謎ですよ。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-05-27 21:54

5/18の晩御飯

むーぅ。なかなか、晩御飯が上手にできない。いままで、「こんな仕上がりで、いいんでねぇの?」と思っておりましたけど、高いレベルの料理を知ってしまうと、納得いかん。家庭料理と外食は、全然別物で、家庭料理を外食並みに作成しようとすると、非常に問題が生じるのは分かっているんですが・・・

たぶん一流レストラン並みの晩御飯を作ろうと思ったら、朝の10:00くらいから仕込みに入らないと、間に合わんよ。

話は変わりますけど、もし「うちの憎らしい旦那をじわじわと苦しめて、死に至らしめたい」と復讐心に燃える奥様がいらっしゃいましたら、ぜひ服部で勉学に励むとよろしい。ものすごく高カロリーな食事の作り方を教えてくれますので、お家でせっせと作成して、旦那の食わせれば、間違いなく生活習慣病にかかると思われます。

日頃の暮らしは、質素に。外で食べるときは豪華に。と心底思いますよ。

では、納得いかんですが、本日の晩御飯です。
鶏胸肉に、玉ねぎ・ジャガイモをニンニクで炒め、香草を詰めて焼いてみました。
うー、まずくはないが、もう一度作りたいとは思いません。手間の割には、美味しくなかったです。
f0032911_2145787.jpg

油揚げとフキの唐辛子炒め
f0032911_2155824.jpg

春雨ときゅうりの中華サラダ
f0032911_2161132.jpg


うー、またまた話は変わりますが、カレーに葛根湯(薬局に売っている薬ですね)を入れると、案外、美味しいです。気持ち悪いと思いますので、お勧めしませんが、やってみたい!と勇気のある人は、やってみてください。あんまり入れすぎないでくださいね。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-05-18 21:10

フレッシュマン・キャンプに行ってきました

服部栄養専門学校のフレッシュマン・キャンプに行ってきました。
入学時に「ワシみたいな年寄りも、いかんとあかんのですか?」と確認しましたところ、「かわいそうだとは思いますが、決まりなので行ってもらいます。」とのお返事でした。(学校職員の人は、本当にすまなさそうにしておりました)

で、行ってまいりましたよ。非常に楽しいことは楽しいのですが、どうも家に帰ってきてから、調子が狂う。20歳年下の人たちと2泊3日でお泊りしていると、自分も46歳という年齢を忘れて、20代独身という気分になってきます。

家に帰ってきて、「おーっ、おとうさんお疲れ。」と長男に挨拶をされて、お父さんモードに切り替わらなければ、いかんのですが、なかなか「20代独身」という気分から、お父さんモードに変わらない・・・

いやいや、ワシの生活は、もう現代における生活探検(もしくは実験生活)といってもいいでしょう。だって前例(先達はすでにいる・・とは思いますけど)がほとんどないし、こういった生活のノウハウも確立されていない。未開の地は、先人に踏破し尽くされましたが、未知の生活というのは、まだまだ開拓の余地があるのではないでしょうか。

足柄PAでは、富士山がはっきりと見えまして、「富士山みえたら、スケッチする!」とスケッチブックを持っていった甲斐がございました。富士山を描いてきました。
f0032911_1546535.jpg


昨日の晩御飯はカレー。実習で作成したカレーを先生が試食して、1番おいしかったものは表彰するというイベントがありました。1位になれませんでしたので、くやしさを込めてカレーを作成いたしましたよ。
f0032911_15481843.jpg


あー、そうそう。ワシのいない間に、家族は寿司(回転寿司)を食べたそうです。
ワシの作った「旦那の居ぬ間に寿司。」という格言は正しいことが、証明されました。
めでたいです。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-05-18 15:49

久しぶりの晩御飯シリーズ

f0032911_21422496.jpg

授業にフルーツ会社の人が、特別講師で来てくれました。すごーく、フルーツを愛している人で、全身からフルーツ大好きオーラが、にじみ出ておりました。授業後、色々話を伺いましたが、楽しかったです。

ホント元気な人は、周りの人も元気にしてくれますねぇ。
また、試食させてくれたフルーツが全部おいしいくて。。。
自分のフルーツに対する価値観というものが180度変わりましたよ。

そこで、家に帰ってきて、授業内容を踏まえつつ、パイナップルを飾り付けてみました。
全然、なっておりません。まだまだ、修行が必要ですなぁ。

f0032911_2150713.jpg

ハギスみたいなものを家で作れないか?と思って作ってみました。失敗するだろうと思ってましたが、思い切り失敗しました。どこかで、羊の胃袋売っていないのか?鶏の中に詰め物を入れましたが、はみ出ますよ。やり方を変えて再度チャレンジしてみます。
f0032911_21501853.jpg

オムレツ
実習試験にでるので、練習中。この仕上がりでは落第するでしょう。
f0032911_21502554.jpg

タマネギのスライスを練習するために、オニオンスライスを作ってみました。
難しいですなぁ。いままで、なにも考えずにやっておりましたよ。きれいにスライスする!と思うとなかなかうまくいかないものです。

こんなありさまです。練習のため、朝6:00くらいに起きて、せっせと野菜を刻んでおりますよ。
[PR]
by akira-turibaka | 2011-05-11 22:02

ゴールデンウィーク

今年のゴールデン・ウィークも野球ですべてが終わろうとしております。
楽しいですが、たまにはどこかに行きたいなぁ・・・

後は5月に就職試験があるので一般常識問題を解いたり、学校で使う包丁を研いだりしております。
一般常識のないワシにとって、一般常識問題を解くのは、つらかとですよ。
1÷0.2=5だとはしらなんだ。ワシの頭脳は、中学2年の長男以下です。

もともと、昔、文学部史学科という文系・最果ての地のような学問をやっていたのは、なぜかというと、数学が分からんからです。そしてワシは比喩でなく、勉強をすると全身にじんましんがでた人なので(高校受験の時、1年間、頭から足の先まで、じんましんが出て痒くてしょうがなかったけれども、受験終了とともに完治。よほど勉強が嫌だったらしい。)勉強するのはつらいっす。


話は変わって、現在、服部栄養専門学校で勉学にいそしんでいるわけですが、どうもプロの料理というのは手間をかけるものらしい・・・
家庭の料理は手間をかけない方向で、美味しいものを作ることを目指しますが、プロの料理は方向性が全く違うようです。時々、実習で学んだことを家で練習してみますが、時間がかかってね~
晩御飯の完成が遅くなってしょうがない。とはいうものの大根の桂むきや、じゃがいものシャトー剥きができないと、落第留年するので、せっせと練習に励んでおります。専門学校で、自分は料理のことを知らないし、何もできないということがよーく理解できました。
それはそれで、「やったるでー」という気になるので面白いと言えば面白いのですが。

f0032911_15485210.jpg

街で見つけた妙な裏道。ワシは表通りより、こういう変な道(曲がりくねっているとなお良し)が好きです。人生的にも裏街道が好きだと思われます。人生裏街道突っ走ったる!
[PR]
by akira-turibaka | 2011-05-06 15:53