excitemusic

子育て 主夫 料理 日常 共働き
by akira-turibaka
ICELANDia
メモ帳
本家・釣り&子育てサイト↓
岩魚がつれないなぁ

(主夫オフ会メンバー これからどんどん増やしましょう!)
最強!主夫漫画ブログ↓
カタルエ
ギターの弾ける主夫!曲も作れる!うらやましい↓
力を抜いて(ギター修行日記・育休編)
ここにも主夫料理ブログが!! ↓
専業主夫・しゅうちゃんのブログ

27歳。主夫会の新鋭↓ 
27歳。子供3人、妻1人。

(子育て父ブログ関連)
脱サラして漁師に!漁師いいなぁ。大変そうだけど。料理上手と見ました。
脱サラきんちゃく漁師のブログ


料理ブログ
RIN*さんの作る美味しそうなアジア料理のブログ。教室もやってます!
料理教室カフェソイ★アジア

(過激スポーツブログ関連)
山を駆け抜ける鉄人トレイルランナー・ナオキさんのブログ↓
山ヤ系初心者トレイルランナー&子育てパパ「ナオキ」


恐るべき武闘派・登山集団。ここまでやる40代男性は日本では滅多にいない。尊敬あるのみ。↓
へべれけ登山隊のブログ


カテゴリーは3つ登録しております。
もはや、カテゴリー不明。ワシって何者?
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ふたりジェンガ
from PoweredTEXT
ライフログ
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

1000マイクロミクロンの世界

えーっとすみません。

長々とご報告しませんで。

ガンはとりあえず、大丈夫した!

腸って、粘膜・筋板・その下の粘膜で。できてるらしいです。

そこにガンが、どんだけガンが粘膜に食い込んでいるかで、病状が変わるのね。

ガンが、1000マイクロミクロン(1mm)以上、腸に食い込んでいると、

再手術。つーことになるそうです。しかし!ワタクシは600マイクロミクロン食い込んで

だけだったんで、再手術はなし。ですです。

たった、0.4ミリで、何とかなりました~

競馬で言うと鼻の差ですか。。。

跡は、3か月に1回くらい、CTスキャンとって、ガンの転移がないか調べるだけみたい。

(調べず、ほっとくと、まれに転移して、死んじゃう人もいるみたいです)


生きるの死ぬのって、やばい目に会うのは、これで3度目、

それでも生き伸びている俺って悪運強いよなぁ・・・


人間どうせ死ぬなら、、好きなことをして、生きてゆこうとマジでおもいましたよ。

で、自分っていった何をしたいんだろう?と自問自答する、日々でございます。

(実は、酒が毎日、おいしく飲めれば、そんなに不満はない)
[PR]
by akira-turibaka | 2014-01-31 23:37

非日常・日常

ワタクシにとって手術は、非日常的な出来事でしたが、

お医者さん、看護婦さんにとっては、日常の出来事なんですね。

「わぁ、このポリープ、海の生き物みたい!」と瞳をみて、看護婦さんは

喜んでおったですよ。

「今日は、午前中で仕事終わりです」と途中で帰る人もいて、うんうん

医療も仕事の一種だよなぁと思いました。

ところで毎晩、お酒を飲みながら、家事をする!という日常を過ごしている

ワタクシ。

麻酔は自分にとって、非日常的な出来事ではなかったようです。

通常の麻酔量では効きませんでした!

先生が(切除する際)広子(ポリープのことね)に投げ縄みたいなもんをかけ

て、引っ張ったんですが、いてーのなんのって・・・

術後の患者はフラフラ・朦朧としているのが普通らしいですが、

ワタクシ、普通にスタスタ歩き、先生の説明もしっかり聞いておったですがな。

麻酔を受けた感想は、「酔っ払っている状態になんとなく似ている」でした・・・

自慢になりませんよねぇ。
[PR]
by akira-turibaka | 2014-01-25 23:04

布団第一主義

何を隠そう、ワタクシ寝ているのが大変好きです。嫁から、

軽蔑の眼で、見られていたため、非常に後ろ暗かったです

が、ここに高らかに宣言いたします。


ワタクシ「布団第一主義者」です!

で、入院したときに、ベットで寝ているだけなんて楽!と思っ

ておりました。しかし、その考えは甘かったです。

自主的に寝ているのと、寝ていなければならないのは、全然

違う・・・・

ちなみに、大腸ポリープを、とる手術の前の日は、ほぼ絶食なのよ。

一日中、ご飯を食べなくても、平気なワタクシ。しかし絶食、まいりました。

山で遭難したみたいな感じでした。つらいですね。遭難。

自分の意思でなにかをするのと、しなければならないのでは全然違い

ますな。

どうでもいいけど、入院した時に退屈しないように、本をいっぱい持ってゆ

きました。

持って行った本と感想は以下のとおりでございます。

「雪のチングルマ」 新田 次郎

この人の山岳小説は、好きなんですけど、テーマが重すぎて、入院には向い

ていません。

となりの部屋で「看護婦さーん。看護婦さーん。来てくださいー。」とずっと叫ん

でいる、女性や、「あ~、なんでこんなことになったんだ・・・ もっと好きなことを

すればよかった・・・・」とつぶやき続ける男性の横で新田次郎を読むのはつら

かったです。

「浄土」 町田 康

この人、頭変です。この精神状態で、よく普通に生活してるよな。

もともとがINUというパンクバンドをやっていた人なので、

しょうがないとは思います。彼は、いろんな文学賞を受賞してますが、

売れないだろうなぁ。と思います。なんといっても、マイナーなパンクをやってる

人だから。

面白いは面白いです。この異常な精神世界は、一読の価値あり。

「村上ラヂヲ 2」

本人も、全然、「肩に力を入れて書いてみません」とのたまうというエッセーは、

まさに入院向きです。

好きな時に、本を開いて、飽きたらまた閉じるという、このゆるさはよかった

ですよ。

内容は、ほんとうにどうでもいいことです。けだるい休日の午後、旅行の宿泊

先や電車の中などで読むとよし。です。

「面白南極料理人」 西村 淳

役所の仕事で、椎名誠みたいなことをしていた人のお話。ちまたでは話題みた

いだけど・・・うーん・・・椎名誠みたいなことは自費もしくは、スポンサーを探し

て、やってください。国民の税金を使って、何千円もする牛肉を料理した話は

ちょっとねぇ・・・

ワタクシみたいな下々の人間には、笑えませんよ。真面目に働いていたところ

を、もう少し、真面目に書いてもいいのでは?

以上で、ございます。


本は自主的に読んでいたので、退屈しませんでした。

布団第一主義者に、大事なのは気持ちのいい布団と面白そうな本と、

うたた寝ですよねぇ。
[PR]
by akira-turibaka | 2014-01-12 20:20

入院・手術してきた

昨年、12/19に入院して、12/20にポリープを3つとってきました。2つのポリープには瞳と洋子と名前を付けました。3つ目のポリープには、「やっぱり名前をつけないと可哀想だよな」と思ったんで、広子と命名いたしました。いい名前でしょ。

で、洋子と広子は、無事にとれましたよ。ただし、瞳が・・・
内視鏡手術ではとりきれていない可能性があるため、瞳を徹底調査して、場合によっては再手術。人工肛門な人に改造されてしまうかもしれませんよ。ワタクシ。

その話を聞いた時には、さすがに夫婦で、30分くらい顔に縦線が入って、「どよーん」と病室で、落ち込んでしまいましたよ。

なぜならば、ガンはパンクですが、肛門をおなかに作るのはパンクではなーい。パンク教信者としては、はなはだ不本意です!もしかしたら、再手術しないでほっとくかもしれません。だってそっちのほうが、パンクなんだもん。

実際の話、仕事をまた探さなぁあかんということになりかねない。人工肛門人間に改造されると、ワタクシ、社会的に障害者というカテゴリーに入ることになります。なので、介護の仕事はやめて、障害者枠で仕事を探してゆくことになることになると思いますよ。

正直、障害者になった49歳のオッサンを雇ってくれるところなんぞあるわけがないですね。すげー苦労しそう。最終的には、なんとかなるとは思います。なぜならば、いままでもなんとかしてきたから。今度も何とかなるでしょう。でも、就職活動めんどくせー。

まぁ、なるようになりますわ。というかなるようにしかならない。ので、現在なにも考えていません。(悩むだけ無駄)ただいま、酒を飲んだり、過激な運動をすると、傷口が破けて血が出るそうで、酒を控えています。まったくもう。アル中としては、はやくおもいっきし飲みたい。もっかの悩みは、「おもっきし飲みたい」です。
あと、たばこも吸えない。これも困る。まったくガンごときに・・・自分のライフスタイルを曲げるなんて。

もうね。パンク教信者の風上にもおけない振る舞いですよ。このままでは、数々のパンク教の殉職者(好き勝手やって死んでしまったパンクロッカー)に怒られてしまう・・・

なにはともあれ1/20以降に瞳の結果が判明します。まぁ、みなさん結果を楽しみにしていてつかぁさい。
[PR]
by akira-turibaka | 2014-01-04 11:10